--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04.04
ちょっとでも逢えてしまうと
欲深くなることくらい
わかってるってば
2009.04.03
久しぶりにあった
けど何にも思わない
これでいい
2009.04.02
変な夢を見た
夢の中で友だちの彼氏みて
苦しくなってた
いやいやありえない
2009.03.30
思い出そうとした
思い出せた
くらくらした
2009.03.14
蝉の声がききたい
うるさいくらい
2009.03.14
ちょうどいい温度ってどれくらい
2009.03.14
気付きたくなくて
気付かないようにしていること
2009.03.14
見返りを期待しちゃいけない事くらい
わかってるのにね
2009.03.10
言いたかった
ほんとは訊きたかった
2009.03.02
何してたんだろう あたし
2009.02.27
余計な一言ばっかいって
気の利いたことがいえない
自己嫌悪
2009.02.19
一生好きでいるって
義務みたいにしてた ばか
2009.02.19
歌に自分を重ねられなくなって
それが 辛い
2009.02.19
もう好きじゃないって思うことは
簡単なことじゃなかった
10ヵ月間の自分への裏切りだ
2009.02.17
あれはきっと奇跡
はじめてあたしから目を逸らさなかったよ
2009.02.14
あいたいなぁ
あえればいいなぁ の繰り返し

逢いになんて簡単に行けるのに
2009.02.11
思いっきり吸い込んで
できることなら振り向きたかった
2009.02.09
また2ヵ月も逢えない
2009.02.07
消えないんだって、あの言葉が
どきどきも何もないのに
おっかしいなあ
2009.02.04
せっかく逢えたって目逸らしちゃうし
だめだめだなあ

最後の水曜だったんに
2009.02.04
好き かな
なんだかお腹が苦しいよ
2009.02.03
見てる見られてる
うーばかみたい
2009.02.03
「名前きこうよ」
2009.02.03
ちょっとだけ
奇跡かと思えた距離だった
2009.02.01
あんなに好きだったから
一生好きなまま
ずっと苦しむかと思ってた

今はもうどうでもいいや
ほんとどうでもよくなった
これって逃げじゃないよね

やっぱり会いたいけど
名前呼んでもらいたいけど
そんな望みはムダだってわかったから
顔も声も忘れたこと悲しくないし
また新しい自分になれたんだなあって思う

ずっとそうやって
曖昧なままの恋愛を
あたしは続けてくしかないんだ
2009.01.30
だんだん
欲深くなってく
自分がイヤだ
2009.01.30
嘘じゃないかって
どこかで期待してたのに
なんでなんでなんで
何も言ってくれなかったの
2009.01.16
一緒にいれば期待が持てた
安心も感じられた
そんな高校時代の友達
奇跡みたいな毎日だった
2009.01.14
逃げて追いかけて逃げて
逃げて逃げて追いかける
2009.01.11
いい夢がみたい
君に逢いたい

written by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。